2020年06月25日

弊社が運営しているオウンドメディア『企画書作成.COM』の「新型コロナウイルスの全て!世界的サービスブランドも」の記事中でも紹介させて頂いているフォンシュレーダージャパン様が、今回新型コロナウイルスの空気感染対策パッケージ商品を発売することになりました。

そこで弊社DAWDYでも、販売のご協力をさせて頂くことになりました。

以下が、そのコロナ除菌パッケージ(9,000円/個)です。

【除菌パッケージセットの内容】
・新型コロナウイルス殺菌用Magic Germicide
・希薄溶液作成用スポイト
・室内噴霧器
・除菌告知用シール

 

◆コロナ除菌剤Magic Germicide(二重鎖第4アンモ二ウム)の特徴
アルコールの除菌剤は、主成分がアルコールのために蒸発してしまいます。噴霧した瞬間しか、効果はありません。しかしMagic Germicideは水分が蒸発しても成分そのものが留まるので、噴霧後6時間前後は効果が継続します。

また自分自身の手がウイルス感染の媒介の一番の原因になるので、手や指にMagic Germicideを噴霧しておけば、強力な感染予防策になります。

また手が頻繁に触れる部分であるドアノブやスイッチ、手すりなどにあらかじめ噴霧しておいたり、床やテーブルなどはペーパータオルに染み込ませて拭き掃除をすると効果的です。

また、超音波加湿器に入れて使用することで、エアロゾル感染を引き起こす浮遊ウイルスの撃退になります。元々Magic Germicideは、世界中で食品製造機械の殺菌、プールの水、医療用具の殺菌用に使用されており、人体に無害で、吹き付けた後に水で洗い直す必要もない優れた製品です
※希薄基準/手指の噴霧180倍、拭き掃除100倍、加湿器500倍

 

【除菌剤Magic Germicide(二重鎖第4アンモ二ウム)の効果】
※アメリカ環境保護庁(EPA)により以下の効果が認められています
緑膿菌、大腸菌、肺炎菌、パラチフスB菌、豚コレラ菌、唾液連鎖球菌、アンモニアゲン、糞便連鎖球菌、志賀赤痢菌、アイロゲネス腸内菌、黄色ブドウ球菌、メチシリン耐性黄色ブドウ球菌、バンコマイシン耐性ブドウ球菌、インフルエンザA2、ヘルペス、アデノウイルスタイプ2、天然痘、B型肝炎、C型肝炎、エイズ、ヒトコロナウイルス

 

日本国内における除菌剤はエタノールと次亜塩素酸水が主流ですが、フォンシュレーダー社が使用する消毒剤はアメリカ環境保護庁(EPA)によって認められた二重鎖第4アンモ二ウム化合物(QUAT)を配合した製品で、エアロゾル感染の原因となる空気中に3時間生存するコロナウイルスの殺菌に有効です。

これまで日本で使用されていた殺菌剤よりも安全性と安定性に優れ、サルモネラ属、ブドウ球菌属、緑膿菌属、リステリア属に対して高度の殺菌作用を示しており、EPA(アメリカ環境保護庁)に公式に認められています。

また経口毒性については、食塩と同程度ですので、安心してご利用頂けます。ホテル、レストラン、学校、病院、オフィス等、幅広い用途に活用されています。

 

もともとフォンシュレーダージャパンは、米国に本社を構える世界的なクリーニングサービスブランド、フォンシュレーダーの日本支社として設立されました。

フォンシュレーダー本体は、1935年にドイツ系アメリカ人によって創設されました。そのクリーニングマシンは高性能の評判から、ホテルなどの大規模施設用に幅広く採用されています。


△1935年に米国ウィスコンシン州で創業したフォンシュレーダー社。世界のクリーニング業界ではトップクラスで、世界中で5万社以上のクリーニング企業へ導入実績があります


△定期的にシカゴ、ラスベガス、マイアミで開催される大規模クリーニング業界用イベントで展示されるフォンシュレーダーの製品群


△JRA新横浜でのフォンシュレーダージャパンの施工現場シーン。壁の材質の調査まで行い、完全な消臭を実現しました


△フォンシュレーダージャパンは、米国本社のフォンシュレーダーだけでなく、巨大化学製品メーカーのabccompounding社の製品の独占輸入販売権も取得予定。abccompounding社は世界的ブランドP&Gの製品製造で成長し、M&Aを繰り返すことで巨大コングロマリットグループになりました


△フォンシュレーダージャパン代表取締役の岡本英男氏。岡山県出身、中央大学理工学部卒。