2019年09月18日

ここ数週間は土日も仕事をしていたので、昨日は久しぶりにリフレッシュするために箱根湯本の天山へ。ここは、リクルート時代から20年ほど通っている。

新宿から小田急ロマンスカーで箱根湯本まで90分、そこからタクシーで5分ほどとアクセスも抜群。渋滞もなく、楽に行けるのが実は結構重要なポイントかもしれない。


▲新宿発箱根湯本行のロマンスカー


▲今回の発見だった最前列の眺望の素晴らしさ


▲天山の中にある手打ちそば『すくも』


▲そば処『すくも』の手打ちそばは、シンプルでコシがあって美味しい


▲天山の入り口。入場料は、1300円


▲目の前を流れる川のせせらぎとマイナスイオンを感じながら、昼寝できる『ざしきぼっこ』


▲お食事処『山法師』のおつまみセット800円


▲山法師に来たら、これは必須!川海老の唐揚げ。パリパリの触感が凄い


▲これも必須の『岩魚』。渓流の女王の風格が満点


▲山法師に来たら必ず食べる鰻重(竹)3500円。美味しい!


▲天山は雰囲気が良くて癒されます