2014年03月05日

20160303ヘビロテ

AKB48はリナックス、他の分野のプロがカスタマイズすることで、どんどん進化発展していく。その典型的な例が、ヘビーローテーションだと秋元氏はいう。

「好きな人ができると、頭の中はずっとヘビーローテーション」のキャッチコピーで有名なこの曲は、AKB48のメガヒット曲だ。作詞は秋元氏、作曲は山崎燿氏が担当した。楽曲のリリースに先駆けて、AKB48とその姉妹グループSKE48の全メンバーのうちから歌唱メンバー21名を投票で選ぶイベントが行われた。

これが、かの有名な『AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです』である。このネーミングは、なかなか凄い(笑)。

選挙の実施は、2010年3月25日横浜アリーナで行われたコンサートで発表された。政見放送がDMM.comや握手会会場の幕張メッセで放送された。また日刊スポーツの芸能コーナーでは、マニフェストが連載された。

ヘビーローテーションとは、本来ラジオなどで頻繁にかけられる曲を意味する。ただし、この曲においては恋人を24時間想い続ける気持ちを表す言葉として使用されている。

この曲の人気は、凄かった。

・AKB48リクエストアワーセットリストベスト100で、2011年と2012年両方で1位

・集計初日の2010年8月17日、オリコンデイリーチャートで推定売上枚数約34万枚を記録

・女性グループによる2作連続での初動売上50万枚超えは史上初

・ソロを含めた女性アーティストでは、2000年の宇多田ヒカル、2001年の浜崎あゆみ以来、3組目の記録となった

・2010年11月1日から2011年8月22日まで、オリコン週間カラオケチャートで43週連続1位を記録

ちなみにヘビーローテーションは、YouTubeの再生回数が、1億回を超えたらしい。