2018年01月26日

昨日は、デザイナーのTさんと打ち合わせ。その後、池袋北口の中華料理『永利』へ。この永利は戦後闇市の香りがいまだ若干残る、池袋北口のラブホ街のど真ん中にある。雰囲気的にこれ以上怪しい所はないこのゾーンで、絶品の中華料理を提供してくれるこのお店は、個人的にかなりのお気に入りだ。

客層は母国中国の方がメジャーで、そこに迷い込んだ日本人が少数派でいる。このアウェイ感が、また心地よい(笑)。歌舞伎町のど真ん中にある、タランチュラが食べれる上海シャオツーと共通の匂いがある。今週火曜日の大雪の寒さがまだ残り、道を歩く人もまばらだったので、空いているかと思いきや扉を開けると、空席は残2つという盛況ぶり。永利の人気、恐るべし!

20180126永利1

20180126永利2

20180126永利3

20180126永利4

20180126永利5