2015年08月15日

スマホイメージ

スマートフォンの使用率がいよいよ無視できないレベルまで上がってきた。

このDAWDYのサイトも、今月中にスマートフォン対応のレスポンシブデザインにする予定だ。

各サイトの記事や聞いた情報を、以下まとめてみた。

◆スマホ動画の視聴時間、10代はテレビと同水準

サイバーエージェントが、2015年8月10日調査結果を発表
・全国47都道府県の15~69歳のインターネットを利用する男女を対象に、インターネット上で調査
・調査対象は3万人
・調査期間は、2015年6月9日から6月11日
・10代は、スマートフォンで動画を視聴する割合が80%
・10代~40代は約半数以上がPCから動画を視聴
・視聴している動画の種類は、全世代でスマホ、PCともYouTubeが1位

※参照/スマホ動画の視聴時間、10代はテレビと同水準、サイバーエージェントが調査

トレンド推移

◆スマホ経由のネット利用者数は今年冬にはPC超えか!

・ニールセンが2015年5月26日に発表
・ここ2年、スマホからの利用者数は月平均60万人のペースで増加
・2015年4月時点で、PC経由は5100万人、スマホ経由は4832万人
・PCからの利用者は減少トレンド
・スマホ利用者の増加で顕著なのは、50代女性

※参照/スマホからのネット利用者数、今年冬でPC超え

モバイル機器利用率

◆スマホ利用率は6割強、20代では約94%に

・2015年5月19日、総務省が「平成26年(2014年)通信情報メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書」を発表
・この調査は東京大学(大学院情報学環橋元研究室)との共同研究
・スマートフォンの利用率が、全体で6割強に
→20代 94.1%
→30代 82.2%
→40代 72.9%
→50代 48.6%
・モバイル機器によるインターネット利用時間も、2012年37.6分→50.5分へ
・ソーシャルメディア利用率も全体で6割強に
→20代 95.0%
→30代 82.6%
→40代 70.3%
→50代 45.9%

※参照/スマホ利用率は6割強、20代では約94%に

ベルメゾンネット

◆ファッション系ECサイトの直帰率は20%、平均滞在時間は約10分

・ネット行動分析サービスを提供するヴァリュ-ズが2015年4月20日に発表
・2015年1月~3月のファッション系ECサイトのサイト訪問者数、訪問回数を集計、ランキングを作成

1位 ベルメゾンネット(千趣会) 
2位 ニッセン
3位 ユニクロ
4位 ZOZOTOWN
5位 セシール
6位 ベルーナ
7位 マルイウェブチャンネル
8位 FELISSIMO フェリシモ
9位 ONWARD CROSSET
10位 ファッション通販 BUYMA

参照/「ZOZOTOWN」の検索経由の流入は47%。ファッションEC上位3サイトの集客構造調査など

◆高校生のスマホ所有率82.2%、3年間で5.5倍へ 

・リクルートが2014年に発表
・約6割の高校生が、スマホで勉強=「スマ勉」している
・スマホの利用目的
→アプリの利用(※92.6%の高校生がアプリを利用、2013年より倍増)
→調べ物、情報収集
→コミュニティサイトへの参加
→動画を見る
→メールをする
・SNSの人気ランキングは、1位ツイッター、2位LINE、3位Facebook

※参照/高校生のWEB利用状況の実態把握調査

使用率増加メディア

◆Webの主戦場は、PCからスマホへ!

・2014年、パソコンのインターネット利用率が減少
・スマホの利用者を一番伸ばしたのはAmazonで、60%増
・楽天もスマホ利用者が42%増
・日本のスマートフォン普及率は46%(2014年時点)で、クロアチアと同水準

※参照/プロが教えるWEBマーケティング情報ブログ

千趣会

◆千趣会、スマホ経由の売上高が46.6%増の264億円に拡大

・2014年12月期連結決算で、スマホユーザーの増加が鮮明
・スマホ利用者売上は46.6%増の264億円、訪問者数も11.4%UPの46.7%へ
・インターネット売上の中で、スマホ売上が占める割合は31.8%
・千趣会では、スマホで商品詳細や在庫一覧画面の利便性向上を実施
・顧客の興味に合わせたメールを配信できるキャンペーンマネジメントシステムを導入

◆インターネットへの入口はスマホへ移行/ニールセン

・2013年4月からの1年間で、スマホが40代、50代にも急速に浸透
・スマホでYouTube等の動画サービスを利用する人が、PCの利用者数を超える
・2014年4月時点でスマホからのインターネット利用者は4000万人を突破
・この年、50代のスマホ利用伸び率は最も高く1年間で倍増した

※参照/インターネットへの入口はスマホへ移行~ニールセン スマホシフトを見える化したレポートを公開~

◆2014年6月にYahoo!ニュースでスマホがPCを上回る

・2014年6月、初めて月間100億ページビューを突破
・アプリやタイムライン経由の流入率が増え、PC版TOP経由の比率は減っている
・出先や自宅でスマホを触る時間が多い休日は、スマホPVがPCPVを上回ることが多い
・6月はブラジルワールドカップの開催と同時期
・お昼休みや通勤時間にスマホで途中経過や結果を検索したユーザーが多い

※参照/「Yahoo!ニュース」月間100億PVの内訳を解説 スマホがPCを超えたのはいつ?

◆約70%の人達は、真面目にテレビなんで見ていないっ。

・デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムがマルチウィンドウ視聴に関するユーザー環境調査を発表
・25~59歳のインターネットユーザーの男女を対象とし、1000サンプルを人口構成比に基づいて回収
・サブデバイス1位はPC51.9%、携帯電話17.2%、据え置き型テレビ10.9%
・結局は、パソコンを開きながら、ケータイを片手に、テレビを見ている
・約70%の人は、テレビから流れる番組を食い入るように見てはいない
・実は、広告主にとっては、視聴率よりも視聴質の問題の方が大きい

※参照/2008.10.23 約70%の人達は、真面目にテレビなんか見ていないっ

◆某有名アルバイトサイトのスマホ経由の流入率は、70%を超えた