2014年10月19日

20160304パワポはなぜ作る?

20141019企画書制作の目的

 

企画書は、そもそも何のために制作されるのだろうか。

どのような仕事、プロジェクトも、その情報と目的を共有しなければ、先に進むことはできない。元になった独自アイディア、商品やサービスの特徴、全体構造スキーム、導入プロセス、効果シミュレーション、成功事例、主体者に関する情報などを、複数の人間に対して同時に効果的に伝えるために、企画書は作成される。

通常はより相手の理解を促進させるため、文字情報だけでなく、象徴的なビジュアルやわかりやすい図版が使用される。広告的な視覚効果を設計に入れ、起承転結をベースにしたシナリオ構成も重要だ。

最も大事なことは、企画の目的と効果が相手に伝わり、行動を促進することだ。

そのためには、起承転結のシナリオ形式を用いて聞き手が感情移入できるような仕掛けにしたり、音声データや顧客の生の声を紹介して共感性を高めるなど、様々な工夫が必要になってくる。