2014年08月23日

20160228新宿東口

最近、新宿界隈の名店を徘徊するのがマイブームだ。

新宿鰻の『うな鐵』、新宿洋食『アカシア』、新宿焼き鳥『とり処』、代々木インド料理『アヒリヤ』、代々木『ひつじや』…。

昨日は3年ぶりぐらいに新宿紀伊国屋書店そばのカレーの名店『ガンジー』へ。

ここは新宿にまだ純喫茶がたくさんあった1970年代からの生き残り的な雰囲気たっぷりの、古典的カレー店だ。細い路地を入ると20メートル手前から、ガンジー発のカレーの香りを感知することができる。細く急な階段を上り扉を開けると、店内にはプレスリーのポスターがかかり、ステンドグラスのライトが飾ってある。

20140823新宿カレー店ガンジー

この日頼んだのは、1400円のミックスカレー。カレーに1400円とは勇気が多少いるが(笑)、この煮込み込んだ深みのあるカレーと海老と牛のスペアリブのハーモニーが舌の上に乗った瞬間、来て良かったとの想いが全身を駆け巡る。

完食時には、額に大粒の汗が吹き出るほどに。食欲を満たすだけでなく、デトックス効果もあるのがこのお店の魅力だ。

そして本日は、代々木のラーメン名店『麺恋処いそじ』へ。

20140823代々木麺恋処いそじ

今までつけ麺を食べた経験が正直あまりなかったが、近所のよしみで行ってみた。

つけ麺780円を頼んだが、モチモチ感満点の麺とからまるスープが絶妙。ごちそうさまでした。