2014年06月14日

20160227コカコーラCM

Coca-Cola Villageの成功1

ちなみに、日本コカ・コーラだけでなく、コカ・コーラは当然世界的にマーケティングを展開している。

Coca-Cola Villageの成功2

イスラエルでは、Facebookと連動させて「Coca-Cola Village」内にリアル「いいね!」ボックスを設置した。

Coca-Cola Villageの成功3

Coca-Cola Villageに訪れたユーザーは、フットサル場、ウォータースライダー、カフェ、フードレストランなどのビレッジ内の施設が気に入ったら、チップの入ったIDブレスレットで「いいね!マシーン」に腕をかざす。そして、そのデータがリアルタイムでフェイスブックに反映されるのだ。

Coca-Cola Villageの成功4

またCoca-Cola Village内にはカメラマンは回っていて、ゲストがブレスレットをかざすと、 Coca-Cola VillageのFacebookに写真が自動でアップロードされる仕組みも導入した。臨場感を感じさせる演出が上手い。

こういった仕掛けの結果、コカ・コーラは5万4000もの「いいね!」を集めた。

今後は、こういったリアルとITの連動型キャンペーンがどんどん出てくるだろう。一人一人のリアルな感想が、ダイレクトにメディアに反映され、共有される。素晴らしい!